はじまりはスープから

はみかの

私たちが
最初にカトラリーを
作ったきっかけは
「木のスプーンで
カップスープを飲みたいな」
と思ったのが
はじまりです。

スプーン試作_5607
これは スプーン 大 の試作たち。
一番手前が最終のものです。
一見同じように見えますが
柄の形や長さ
口元の角度や形状が
すべて異なります。

マグカップからでも
スープがすくえる角度と
違和感のない柄の長さを意識して。
もちろん
大皿でカレーやチャーハンを
食べるときにも
問題なく使えるように。。。

スプーンが出来て使ってみると
熱伝導率が低くて
スープやアイスが
食べやすいことを実感しました。

食器にあたる音がやわらかく
特に補聴器などを
使われている方の耳にも
やさしいことに気づきました。

その後
「木のフォークでパスタを食べたいな」
「木のお皿にホットケーキなら
木のナイフを使いたいな」
と、基本食べたいものから
どんどんアイテムが増えていき

いまではこんなにたくさんの
種類になりました。
カトラリー集合_2695

日々の生活の中から
「こんなものがあったらいいな」
と思ったものを
形にするのは
簡単なことではありませんが

完成した時に
それは
生活を豊かにしてくれる道具になります。

そういう意味でも
木でものづくりに携われるのは
とても幸せなことなんだなぁと
思いました。

ジャガイモスープ_5576
先日、料理上手なお友達から教わった
じゃがいもの冷製スープです。
今年の夏は
たくさん作りそうな予感 (^-^)。





UNOKAホームページ → http://www.unoka.jp/
UNOKAインスタグラム → https://www.instagram.com/unokano/?hl=ja



関連記事
Posted byはみかの

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply